久しぶりの蕎麦ツー、須花坂公園 憩い館

先週とは打って変わって、梅雨らしくスッキリしない
しかも湿気だけが異様に高い週末でしたが、皆様いかがお過ごしでしたか?

土曜日は天候悪すぎてバイクどころじゃなかったですが、
日曜日は何とか昼ごろには晴れ間が見えてきました。





・・・でも、オイラは日曜日の朝からこんな所に居ました。
画像

消防署です。

オイラ今年度は地域の自衛消防部長という偉そうなポジションを引き受けております。
消防団とは別の組織で、自治会と消防団との繋ぎみたいな位置づけでしょうかね?
火事さえ起きなきゃ、特に仕事はございません。

んで、本日は消防団と自治会との交流を兼ねた
救命講習と言うのが消防署で開かれましてね、
オイラは立場上どうしても出席しなくてはならなかったんですよ。

9時から12時まで、胸骨圧迫や人工呼吸、AEDの操作等を
消防署員にミッチリ教わってきました。
出来る事なら使わずに済むのが一番なんですけどね。

で、昼過ぎに帰宅したら、
娘どもは3人全員でカラオケに出掛けてたので、
こちらはカミさんとバイクで出動しました。

ちょうど家を出たのが13時頃でしたね。

家を出た頃はメチャメチャ蒸し暑かったので、
暖かい昼飯はパス。
冷たいお蕎麦と涼を求めて、佐野市田沼地区へ。

1時間ほど走らせて着いたのが、
画像

画像

「須花坂公園 憩い館」

「飛駒」と呼ばれる地域の一角なんですけどね、
のどかで走りやすいです。
佐野は石灰石が多く産出される土地なので、
山間の雰囲気良い所でも、場所によってはダンプがメチャメチャ多いのですが、
この辺は大丈夫みたいです。

ホントは飛駒はこの奥に行ってみたいお店が有るんですが、
道路工事で砂利道になってる箇所が有るんで、
昨年末に転倒してバイクの下敷きになった身としては
そこは工事が完成するまでお預けという事で。

さっそくお目当てのお蕎麦を注文。
画像

手前が「もりそば(大)」で、奥が「もりそば」
基本500円で、大盛りは100円増しです。
盛りはナカナカのもんでしょ?あっという間に美味しくいただきました。

画像

「天ぷらの盛り合わせ」と「舞茸の天ぷら」、一皿250円です。
かき揚げのたまねぎが甘くて美味しかった~。
舞茸も美味でした。

画像

お店の周りは実に長閑な光景が広がります。
晴れてりゃもっと気持ちよかったのにね、この時間帯は雲が多くなってきました。

画像

山の中で雨に降られちゃかなわないので、早々に立ち去りました。

このまま軽い峠越えをして、ホタルで有名らしい足利市の名草地区と言うところに出ます。
あんまきついカーブじゃないんだけど、
日頃平地をブラブラしているだけの人間はチョット緊張しました。
こういう所を気持ちよく走れれば、バイクももっと楽しくなるんだろうね。

そのまま佐野市に戻って、
「道の駅 みかも」で休憩。
画像

地元産のブルーベリーを使ったジェラートを頂きました。
バニラの中にブルーベリーソースが混ざってます。
サッパリしてて美味しかったですよ。

ただ、本日は思ったほど気温が上がらずに、しかも山間部の涼しい所を
軽装で走っていたため、ジェラート喰ったとたんに
お腹に来ました・・
結構腹冷えてたのね・・・


画像

という事で家路につきます・・

その後は藤岡の田園地帯を抜けて、家に帰りました。

結構走ったかとも思ったのですが、
総走行距離は90kmチョイでした。
意外と近いんだね。

午後からの遅いスタートの割には、
結構走れた気分になれたし、山間部の涼しい道を快適に
通り抜けられたので、気分のいいツーになりましたよ。



ポチッとしていただけると、元気が出ます!
      ↓
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミート
2012年07月09日 01:16
天ぷら、おそばおいしそう~!
そば好きの僕にはたまりません。。

救命講習(笑)
僕も以前、藤沢の方で受けましたよ(^^)
会社で受けないといけなくて。。。

いつしか役に立つ日がくると思っています(^^;)
とうちゃん
2012年07月09日 06:50
私も5年ほど前に救命救急講習を受けましたよ。バイクに乗ってるので、受けないより受けた方が良いかなぁ、と言うだけですが。。^^;
昨日はDラーのツーリングに鳥取砂丘まで行きまして、おみやげセンターみたいなところで、不味いソバを喰いました。そう言えば、梨ソフトもソコで食べましたけど、味がよく分かりませんでした。(T.T)
Bogeyさんの方が、相当グルメツーリングです。(^^)v
2012年07月09日 07:40
ニアミスは続く、ってヤツですね。(笑)
道の駅思川の『はとむぎジェラート』は結構いけましたね。
梅雨明けしたら、是非!
utunosamu
2012年07月09日 19:47
確か前にも行っていましたよね。
美味しそうなお蕎麦です。
私は293の北西部は、殆ど走ったことが無いんですよね。
佐野から足利にかけては、冬場に走ることが多いです。
近いうちに私も行ってみますね。
Bogey
2012年07月09日 23:50
ミートさん、こんばんは。
栃木って探せば探すほど蕎麦処が多いです。
また近々行きたいところが見つかったので
レポしますね~

救命講習って結構やってる人多いんですね。
確かに最近はAEDを設置しているところが増えてますが
使い方を知らなければタダのガラクタですもんね。
でも出来る事ならば自分自身も含めてお世話になる場面にぶち当たらない様に切に願ってます。
Bogey
2012年07月09日 23:53
とうちゃんさん、こんばんは。
既に体験済みでしたか!
でもバイクに乗っててAED使う場面って想像したくないですね~。

鳥取って梨の本場ですよね?
ソフトクリームでピンと来なければ、
ぜひ「ガリガリ君」の梨味をお試しください。
真夏のクソ暑い日にはとても美味しいですよ。
Bogey
2012年07月09日 23:55
監督さん、またニアミスでした(笑)
はとむぎジェラート、オイラもこないだ食べましたよ。
チョット粉っぽい気もしたけど、
結構いけますよね。

高速有鉛さんとも予定合わせて、ぜひ行きましょう。
Bogey
2012年07月09日 23:59
utunosamuさん、
この辺は山から流れる川沿いごとに谷を形成してるので、
似たような場所が多いんですよ。
でもそれぞれ景色にも色んな表情が有って楽しめますよ。
この辺は探せば探すほど蕎麦処が多いんで、
samuさんもぜひ探してみてください。
cherry
2012年07月10日 10:18
Bogeyさん、こんにちは
消防活動ご苦労様です!地道な訓練が大切なんですよね。感心します。
午後からの何気ない散策、そ~言うバイクの載り方cherryも好きですね。わざわざ乗るんじゃなく、ぶらっとお出掛け・・
Bogey
2012年07月10日 23:14
cherryさん、こんばんは。
好きでやってる訳じゃないんですが、
この地に住むと決めて以来、地域の活動は断らない事にしてるんで・・・
数年先には自治会長の報告をする羽目になるかもしれません・・

バイクはなるべくカジュアルに乗りたいというのが
スポーツスターに乗り始めた時からの基本なんです。
気合を入れてツーリングに行くという事がなかなか難しい事情もあるんですけど・・
土や草の匂いに囲まれた田園地帯を30分も走れれば、結構いい気分転換になりますしね。
かっしー父
2012年07月11日 21:51
こんばんは

救命講習ご苦労様でした。
何かの時に役立つ時が来るかも知れませんからね・・・
良かったと思いますよ。

そばの盛具合良いですね。
自分もそば好きで
また、かき揚げ大好き

また、良い食事何処紹介楽しみにしています。

お休みの日に
講習会、ツー、お食事と一石三鳥でしたね。
Bogey
2012年07月12日 00:53
かっしー父さん、こんばんは。
救命講習はホントはスルーするつもりだったんですが、自治会の立場上、無視する訳にもいかなかったと言うのが実情です。
でもこんな事でも無いと体験できない事なんで、やっておいて良かったと思ってます。

オイラ、バイクに乗るようになってから、やたらと蕎麦好きになりました。里山を走って蕎麦を食うってのは最高デスよね。
佐野の山奥は他にもバイクで行ってみたい場所があるので、近々レポ出来るかと思います。
次の三連休にバイクに乗る時間が取れて、雨さえ降らなければ…
ちばっこ
2012年07月13日 23:32
こんばんは
自衛消防部長様、活動お疲れ様です。

その後の蕎麦ツーいいですね
この時期は特にそう思ったりして。

佐野といえば変な親父さんがやっていたラーメン屋さんに入ったのが最後かも…。
まだバイクに乗る前だから10年くらい前??
次の佐野レポ楽しみにしてます
Bogey
2012年07月14日 12:44
ちばっこさん、コメありがとうございます。
コレだけ暑くなってくると、温かい汁モノは食えませんから
やっぱり冷たいお蕎麦が良いですね。

佐野はラーメン屋がやたら多いんですが、
それ以外にも奥地に良いトコあります。
またレポしますね。