仙波そばリベンジと母の日

良く晴れた日曜日は、やる事が盛り沢山でした。

昨夜は東京で大学時代の友人たちと旧交を温めてきまして、
帰宅したのは日付が変わった後でした・・

ホントならゆっくり寝ていたかったのですが、今朝はそうもいきません。

地域の消防設備の点検の日です。

毎月各自治会ごとの輪番制で、ウチの自治会は来月なんですが、
何しろオイラは3つの自治会の自衛消防部長・・・
4月に就任してから初めての点検の日だったので
一応顔を出してみようと。
ま、今日は簡単な備品の点検だけだしね。

ところが、点検は朝8時からというのに、
目が覚めてみたら朝7時57分・・

急いで起きて着替えて5分の遅刻で、自宅近くの消防設備置き場に行ってみたら、
・・・誰も居ません・・

一応、点検したという簡単なチェックシートを提出することになってるんで、
書類を確認してみると、ちゃんと今日の日付でチェックがなされてる・・

・・・・終わってました・・・・みんな、早いのね・・
ま、8時スタートは目安で、早くやる分には何の問題もないんですけどね。

画像

仕方ないので、まず出動することはないであろう消防ポンプの充電だけしておきました。


さて気を取り直して、自宅に戻り、
先週雨の中を走りドロドロになったスポ2台を綺麗にします。
どの辺まで水掛けて良いか判らんので、
ウエスを濡らして、シコシコ拭き取りましたがね・・

2台分拭き取るとシッカリ汗が出ますね。

昨日は強かった風も、今日はそこそこ。
湿気も少なく、さわやかな天気。

娘たちそっちのけで、11時頃からスポを出動させました。

向かった先は、佐野市仙波地区。
先日スポのトラブルで行く事を断念した場所です。

バイクを走らせるとチョットだけ空気が冷たいですが、
風も少なく、走っているだけでとても良い気分ですね。

おおよそ1時間程度で目的地に到着。

今日は仙波そばを楽しみに来ました。

画像


ここがその建物。入口に「営業中」の看板が立て掛けてありますが、
一見しただけじゃ何してる場所か判りゃしません。

しかも、
画像

ここは本来こういう建物。

実はここは佐野の蕎麦処である仙波地区産のそば粉を使って、
地域の爺さん婆さん方が手打ちそばを出してくれる場所なんです。
それも体験教室なんてレベルじゃなくて、
しっかりお金を取る、知る人ぞ知る人気スポットなんですよ。

土日祝の昼の時間帯しかやっていません。

でも写真には納めてませんが、実は駐車場はいっぱい。
既に13時近かったのですが、次から次へとお客さんが来ます。


入口近くに食券の券売機が置いてあるので
そこでまず何食うか決めて、席に着きます。
お茶はセルフサービスね。

婆ちゃんに食券を渡して、しばらくすると
画像

大ざる(¥600)と、てんぷら10個盛り合わせ(¥700)です。
てんぷらは野菜かき揚げと茄子、シシトウ、カボチャ、サツマイモが各2個。
2人でシェアするのにちょうど良いですな。
でもなぜかシシトウだけ3個入ってたので、正確には11個盛りでした。
厳密にいうとプロの仕事じゃないからね~

でもコロモがサクサクで美味しかったですよ。

蕎麦は更科系じゃなくて、そば殻まで挽いた田舎蕎麦系。
オイラはコッチの方が好き。
歯ごたえシッカリしていて、なかなか美味しかったです。

画像

蕎麦湯もドロッとしていて、なかなか好ましいですな。

腹いっぱいになって満足して外にでると、
すでにお客さんはあらかた引いちゃって、駐車場はガランと。
14時で営業終わりだから、オイラたちがちょうど最後のピークの来店だったんだね。

画像

見てください、この空。もう言う事無いでしょ?
たぶん今年入って一番のコンディション。

この景色もなかなかでしょ?

栃木は山側に行くと、すぐこういう光景に会う事が出来るんだよね~


画像

晩飯の買い物もしなきゃならんので、家路につくことにします。
帰りはR293に出てから一旦宇都宮方面に北上し、会沢トンネルを抜け、
栃木市から粟野方面に抜ける道を栃木市方面に進んで帰りました。
行きは冷たく感じられた空気が、昼の間に暖められたか、
走っていて、より気持ち良く感じました。

GWに走れなかった悔しさも吹き飛びますな。



・・さて、家に帰って、晩御飯のお買い物を済ませた後に
もうひと仕事。

何しろ今日は「母の日」なんでね。

娘どもはそんなことそっちのけで遊びに行っちゃってるんで、
オイラぐらいは何かしておかないと、
カミさんの機嫌を損ねるリスクが高まりますので・・

とりあえず、今日の晩飯はオイラが作ることにしました。

普段は家の中では縦のモノを横にするのも嫌なモノグサですが、
大学時代の一人暮らしの経験が、こういう時に役立つのですな。
世の息子を持つお母さんたちは、子供が結婚する前には
絶対一度は家を出して一人で生活させるべきです。
家に帰るとご飯があるという事が、どれだけ有難いのか、
身を以て覚えておかないと、とオイラは思う訳ですよ。
娘はよく判らんけど、男の子は特に必要だと思うんだよね。


で、何作ったかというと、「カレー」です。
さすがに普段何もしてないから、これ以上はムリ。
画像

いちおうテーマは、「シーフードとブロッコリーのカレー」
でもそれ以外にも子供用にウインナーとか鶏肉とかぶち込みましたけどね。
今回はニンジン、ジャガイモ等の根菜類は使いません。
火を通すのが面倒だっつーの。


画像

飯炊きもオイラがやってますよ。
盛り付けもやってみたが、下手だね~

しかも煮込んでいる間に、ブロッコリーが何処かに行ってしまわれてる・・・
色のアクセントに枝豆も入れてみたんだが、これも目立たない。
やっぱ最初っから一緒に煮込むんじゃなくて、
別に湯掻いておいて、食べる直前に後入れした方が良かったかな~?

しゃーない、これは来年の課題にしておこう。

という事で、たぶん来年の母の日もカレーネタが出てくるかもしれませんので、
悪しからず。




ポチッとしていただけると、元気が出ます!
      ↓
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2012年05月14日 08:41
良いこと聞いた♪
こんど、その爺婆蕎麦(爆)食べに行ってみます。
カレーはオイラの勝ちかな(笑)。
キッチンの引き出しに、いまだに一人暮らしの頃の中砥と仕上げ砥が転がってます。
若い頃の一人暮らし、賛成です。
ミート
2012年05月14日 14:46
消防部長お疲れさまです(笑)
スポも出勤させ、それに手料理まで。
恐れ入ります(^^)

これが家族円満の秘訣ですね。
先輩、見習わせてもらいます。

スポさんは綺麗になりましたか?
最近また、磨くのに夢中になってます。
ずっと乗り続けたいから、綺麗にしたくて、どんだけカスタムしてあるバイクよりも、ライトカスタムで綺麗なバイクのが「いいのだ。」と悟りました。
引き続き磨き続けますよ~(^^)走るのも忘れないようにしなきゃです(笑)
utunosamu
2012年05月14日 19:12
こんばんは。
自衛消防部長って、大変そうですね。
頑張ってください。

蕎麦屋さんは良い雰囲気ですね。
田舎のおばちゃんがやっている感じに好感が持てます。
値段も良心的ですね。

それにしても、夕食を作ってあげたんですね。
偉いと思います。私も昔一人暮らしをしていましたから多少はできますが、今は全然やりません。
洗物ぐらいやってあげないとな~と思ってしまいました。
Bogey
2012年05月14日 19:59
監督さん、こんばんは。
ぜひジジババ蕎麦を食いに行ってください。
CPは高いと思いますよ。

カレーは、まあ作ってみただけでした。
盛り付けまで考えて作らないと、タダの茶色い煮汁になっちまいますね・・
まあオイラの料理はあくまでも飢えをしのぐ為のモノでしたから。
でもいざとなれば飯作れるというのは男子にとって大事なことだと思うんですよね~
Bogey
2012年05月14日 20:04
ミートさん、こんばんは。
まあ、円満かどうかは判りませんが、殺伐とはしてないですよ(笑)

スポは、とても綺麗なんて言えません・・
とりあえず雨の中走った泥はねを拭い落としたってレベルです。
1200Rのエンジンって黒い粉体塗装してるんで変に磨けないんですよね~。汚れがついても拭くのも面倒だし。いっそ安いコンプレッサー買って、エアで汚れを吹き飛ばそうかな~?と思ってます。
Bogey
2012年05月14日 20:08
utunosamuさん、こんばんは。
自衛消防部長なんてのは本来もうちょっと年輩の方がやってもいいんですけどね~。なかなかなり手がいなくて・・・
とりあえず火事さえ起きなければ名ばかりの仕事になってくれますので、この1年が無事に終わることを祈ってます。

この蕎麦屋さんは良かったです。
仰る通り、値段も財布にやさしいですからね。
ぜひ一度行ってみてください。

でも、結婚してたぶん来年で20年ですが、
カミさんにご飯作ったのは初めてですよ・・・
とうちゃん
2012年05月14日 20:19
元々、実家は先祖代々のジモピーでしたが、消防団みたいな団体は無かったです。年末に夜警があったくらいですかね。(^ ^;)
蕎麦は美味しそうです。やっぱり、ソチラは蕎麦文化なんでしょうね。(^ ^)v
因に、今日のウチの晩ご飯はカレーです。(笑)
Bogey
2012年05月14日 20:35
とうちゃんさん、
消防団はちゃんと別にあるんですよ。
あれはバリバリの若者じゃないと務まりませんから。
そこと協力する自治会側の組織なんです。

うどんもありますけど、圧倒的に蕎麦文化ですね。
至る所で蕎麦は作ってます。
でも今のところ、オイラの一番は滋賀・信楽の蕎麦屋さんなんですね~
作美のお蕎麦、もう一度食べたいっす。
momozo
2012年05月14日 20:51
こんばんは。
自分も挽きぐるみの田舎そばの方が好きです。
更科系は一般的な評価は別として、よほど自分の口に合う蕎麦でないと美味しいって思えないんです(^^;
蕎麦湯もトロトロの方が美味いですよねー♪

母の日にカレーを作ってあげるなんて!素晴らしい!!少しは自分も見習わなくちゃ(^^;
blue-moon
2012年05月14日 20:55
いろいろなお蕎麦屋さんを知ってますね。

自分達は、一か所気に入るとそこしか行かないので、飽きるのも早いんですよ。

勉強になります。

男の一人暮らし賛成です!
おかげさまで、キャンプツーの時は役に立ってます。
Bogey
2012年05月14日 20:57
momozoさん、こんばんは。
やっぱり野趣あふれる田舎蕎麦ですよね~
いかにも蕎麦!って所が好きです。
んでもってトロトロの蕎麦湯だったりしたら尚の事嬉しいですね~

結婚19年経過して初めて作った料理でコレだけ褒められると、恥ずかしいっす。
Bogey
2012年05月14日 20:59
blue-moonさん、こんばんは。
オイラの場合、立て続けに同じ蕎麦屋に行くことの方が少ないですね~
栃木が蕎麦処が多いってのもありますし、新しい蕎麦屋に行くってのがカミさんを引っ張り出す口実になってたりします。

やっぱ、男の子は一度は一人暮らしですな。
かっしー父
2012年05月15日 14:37
こんにちは

自治会の自衛消防部長1年間ご苦労様です。
一度役員やっておけば次回は回って来ないでしょうから・・・
そんなこと無いのかな?

蕎麦屋さん紹介有難うございます。
私はそばが好きです。
ブログで紹介されていると行って見たくなります。
ブログってありがたいですねー

奥さんの為にカレー作りとはすばらしいです。
家庭家庭でカレーの作り方が違うので、参考になりますね。
ぜひまた、レシピでも教えて下さい。

>世の息子を持つお母さんたちは、子供が結婚する前には
>絶対一度は家を出して一人で生活させるべきです。
まったくその通りですね。
男だけでなく、娘もそうです。
高校までは仕方ないとしても、それ以上になれば自立させた方が良いです。
何も出来ない子供達が多すぎます。
自分の子供もそうですが・・・

Bogey
2012年05月15日 19:38
かっしー父さん、こんばんは。

・・ウチの自治会はホントにそんな事無いんですよ~
消防部長になってしまったのは只々巡り合せの悪さなんですけどね。
でもオイラの自治会は世帯数があまり多くないんで、数年先には自治会長になってるリスクが極めて高いんです。
栃木に移り住んで、転勤無しの生活を選択した段階で地域の仕事にはチャンと参加しようと決めていたので、その辺は良いんですけどね。

他所のブログで紹介されてる食べ物って、非常に美味しそうに見えますよね。
オイラもプチツー先を考えるのに、色々参考にしてます。

カレーについてはお褒めのコメント多数いただいていますが、実にお恥ずかしい限りです。
結婚して丸19年経って初めての「母の日」料理ですから・・

「子供」と書かずに「息子」と書いてしまったのは、オイラも甘いですね。
ウチの娘どもも一度「母」の有難さ、家庭の有難さを、一人ぼっちの食卓で痛感しなくてはいけませんね。
そうは言いながらも自分の娘をちゃんと手放せる自信もないんですが・・・・